プリンスオブレジェンド(プリロワ)攻略 第3話の感想 ヤンキー王子登場!恋のバトル開始のネタバレ

プリンスオブレジェンド(プリロワ) ヤンキー王子登場!恋のバトル開始!第三話のネタバレ 攻略情報

プリンスオブレジェンド(プリロワ)の原作ドラマの第3話についてネタバレと感想を書いていきます。
第3話では、ヤンキー王子ことチー京極兄弟が登場します。

 

個人的には、兄の京極尊人(きょうごくたかと)がとても好きなのでニヤニヤした回でした。
プリンスオブレジェンド(プリロワ)が配信されたら、一番最初に攻略したい王子です★

 

 

ヤンキー王子登場!恋のバトル開始!第三話のネタバレ 開演

 

プリンスオブレジェンド(プリロワ)の第3話では、上記でも書いたようにチーム京極兄弟が登場。
他にも2話にも少し出ていた生徒会も登場し、徐々に王子が揃っていきます。

 

前回では、奏と果音が事故的なキスをしてしまうところでストーリーは終わってしまいました。
その後二人はどうなってしまうのでしょうか、そして京極尊人はどのように登場するのか…

 

側近たちのバトルは静かに始まる・生徒会と果音の初コンタクト

 

奏の側近たちのバトルが静かに始まります。
二人とも奏の事は大好きなので、迷惑をかけないよう水面下でバトっています。

 

誠一郎の気持ちを考えると切なくて仕方ないですね。
好きな人のそばにいるけど、恋路を応援する立場になってしまうのだから…

 

一方、チーム生徒会が本格的に果音にコンタクトを取り始めます。
奏との関係性を尋ねるものの、「関係ありません。」と一蹴。

 

今後、生徒会がどのように動き出すのか目が放せません。

 

奏と尊人の初対面!父からの驚くべき真実と頼みごと

 

奏に頼みごとがあると、父が急遽帰国。
家に帰ると、なんとそこには京極尊人と父の姿があります。

 

しかし険悪なムード。
喧嘩する二人を仲裁すると殴りかかってきます。

 

『尊人は奏のお兄さんなんだよ』

 

いきなりのカミングアウトに茫然とする奏を横目に
「俺は京極家の長男だ」と言い張る尊人。

 

成瀬果音ちゃんを幸せにしてほしい。

 

父からとんでもない爆弾発言を聞いた奏は、父からとんでもない頼みごとをされます。
成瀬家の3000万円の借金を奏の父親が勝手に肩代わり。

 

果音から「母のプライドを踏みにじる行為です。借金は自分で返済します」といった内容の手紙が父に届きます。
そこで父は、奏と尊人に「果音と恋をして欲しい」と頼みます。

 

そうすれば果音は義理の娘になり、遠慮なく援助ができるとのこと。
呆れてしまいますよね…

 

なんて展開なんだと私は思いました。
うーん、お金持ちとは何を考えているのかわからない生き物だと。

 

「朱雀家の資産を全て渡す」と大胆な行動に出るも…

 

もちろんまったく乗り気ではない二人。

 

最後の手段かのように「朱雀家の資産を全て渡す」と提案されます。
「好きな女いるし、金で解決するのか」と怒る尊人。

 

対し、「母親の分まで幸せになって欲しい」と応戦する父。困惑する奏。
このあと、一気に展開が大きく変化するので第3話は絶対に最後までみてくださいね。

 

誠一郎に相談する奏は、尊人がヤンキー集団のリーダーである事を知らされます。
そこで誠一郎からの朱雀グループを守るため、ある提案がされるのです。

 

一方、尊人は奏の側近の元と焼肉屋へ。
弟の竜に電話をかけ果音について話していたところ、その場にたまたま居た元がその名前を聞き後をつけ接触を図ったため。

 

尊人に果音について聞き出すと、「どこの誰かも知らない女好きになるわけがない、どうせブサイクなんだろ?」と。
それを聞き元は果音の動画を見せます。

 

果音を見ると目の色が一気に変わった尊人。
「マジかよ…やっと会えた…」

 

まるで初恋の人に偶然出会ったかのようなセリフ。
尊人と果音は以前に何か関係があったのでしょうか?

 

このシーンでは、美味しそうに焼肉を食べている尊人の可愛い姿が印象的でした♪
お肉好きなんて単純だけど、そんなところが惹かれます。

 

気が変わる奏と尊人

 

翌日、奏と尊人は父親に宣誓。

 

尊人「俺が果音を幸せにする」
奏「果音を幸せにするのは僕です。父上の夢は僕がかなえます。」

 

両者の対決はこうして幕を開けます。

 

プリンスオブレジェンド(プリロワ) ヤンキー王子登場!恋のバトル開始!第三話のネタバレ 攻略情報まとめ

 

プリンスオブレジェンド(プリロワ)のドラマ第3話のネタバレ・感想は以上です。
ストーリが徐々に動き出していくのを感じますね。

 

これから物語は一気に加速して、様々な王子が登場していきます。
好みの王子も見つかると思うので、またドラマ見ていない方はぜひご覧くださいね。